LIVE REPORT

LEZARD

取材/文:なるまゆか   公開日:2013.04.30

LIVE REPORT > LEZARD
LEZARD 1st Oneman Show
『とかげはじめました。』@池袋EDGE

始動告知から3ヶ月。LEZARDの初ライヴが、4月20日、池袋EDGEで行われた。
「とかげ。」という名称でシークレットライヴをやってはいたものの、LEZARDとしては本ライヴが正真正銘初のステージ。150人限定でのワンマンライヴだ。

ミラーボールやムービングライトが場内を照らし始めた頃、幕の中からサウンドチェックの音が聴こえてきた。もうすぐ始まるという緊張感が伝わってくる。定刻を過ぎ場内が暗くなりSEが鳴り始めると手拍子に迎えられメンバーが登場。各々の名前をコールしながら思い思いに手を上げるオーディエンス。来夢が「飛ばしていこうぜ!」と煽ってライヴはスタート。
来夢の「貴女のバンギャ人生、頂きます」で始まった1曲目は「ココロノコネクト」。公佑とTACCはステージを大きく動きながらフロアを煽っていく。

「if」ではメンバー&オーディエンス全員で横揺れをする姿がとても微笑ましく、公佑の伸びやかなソロとバックを支えるTACCのベースにグッと引き込まれた。この日が初披露だった「ACCEL NEW WORLD」の横モッシュで本気で走って左右に移動していた公佑とTACC。冷静なドラミングを見せながらも体を横に揺らしてキラキラの笑顔を見せるnatsume。オーディエンスも楽しそうな笑顔を見せてクルクルとフロアを動き回っていた。
この日、会場限定リリースとなった「彼女はIN THE ディスプレイ!!」に続いた「東京HEAVEN」で、強いストロボの光の中、熱く煽りながら今まで見せなかったダークな顔を見せた4人。逆ダイの煽りもロングに展開され、終盤ではオーディエンスをフロアに座らせ、3.2.1で一斉にジャンプ。彼らが大事にしている、ライヴでの一体感を意識した演出だ。

シークレット期間に演奏していた曲や、配信や無料配布をしていた曲もあるものの、初披露の曲も多かったこの日。もちろん始めてLEZARDを見るファンも多かったようで、来夢が折り畳みやモッシュ、ヘドバンの指示を細かくしながらオーディエンスを扇動したり、曲の前にメンバーが振りを丁寧に教える場面が多々あった。この“振り講座”のせいかとても温かいアットホームな空間に感じられた。

本編が終了すると、フロア上手に設置されたスクリーンにこれからのLEZARDの予定が一気に映し出された。7月6日の2ndワンマン、9月28日の3rdワンマン、メンバーのバースデーライヴ、夏に1stシングルをリリース、そして、12月20日に行われる渋谷O-WESTでのワンマンライヴと盛り沢山の発表に会場の感嘆の声は止まなかった。
そんななかステージに明かりが点き、メンバーが再登場。縦に4人が連なって出てくる仲良しな姿がなんとも和ませる。アンコール冒頭のメンバーMCでは、これまで来夢以外のメンバーの声を直接聞くことがなかったせいか、natsumeのイケてる低音ボイスに会場がどよめく場面も。TACCがLEZARDへの熱い想いやこのライヴに込めた想いを口にすると、続いた公佑は、「TACCのシリアスな話のあとだとやりづらい(笑)」と言いながらも、この4人で初ワンマンを迎えられた嬉しさと感謝の気持ちを告げた。

「本当にこの日を迎えられるのか不安なときもあったけど、九州から出てきて、初ライヴはワンマンでやるって決めたからもう後戻りはできない、やるしかないって思って前に進んできました。俺たちの次の目標はWESTです。始動ライヴでWESTワンマン発表しちゃうなんてバカだよな(笑)。でも俺たちだけが頑張ってもWESTなんて行けないからみんなの力も貸してください!」と来夢が告げると、夏にリリースされるシングルに収録される「ラブ+MUSIC」を披露。オーディエンスの声を借りて盛り上がるこの曲。教えられたとおりに声を出して楽しむオーディエンスと、その姿を嬉しそうな顔で見ながら一緒になって楽しそうに動くメンバー。走り始めたばかりのLEZARDだが、終演後のオーディエンスの表情を見た限り、確実に“音楽の絆”は生まれていると感じた。

フロントマンとして凛々しく扇動する来夢、華麗なギターで魅せながらやんちゃな顔を見せる公佑、5弦ベースで心地良いグルーヴを奏でるTACC、正確ながら熱の籠ったリズムでバンドを支えるnatsume。音楽性や技術よりも人間性重視でメンバーを集め、スタジオに入るよりも先に4人で遊んで仲を深めたというだけあって、4人の空気はとても和やかで温かい。今回の初ワンマンは、そんなバンドの温度と、みんなを楽しませたいという思いが非常によく伝わったライヴだった。
今回の約4倍のキャパシティであるO-WESTを目標に定めた彼ら。あと8ヶ月でのさらなる成長と飛躍を期待したい。

LEZARD 1st Oneman Show
『とかげはじめました。』
4/20(土)池袋EDGE セットリスト

1.ココロノコネクト
2.ヤンデレーション
3.if
4.ACCEL NEW WORLD
5.メッセージ
6.彼女はIN THE ディスプレイ!!
7.東京HEAVEN
8.絶望0ゲーム
9.Emer-gence

EN1.ラブ+MUSIC
EN2.Answer